[整体 宇治市]肩こり(肩凝り)、腰痛O脚ムチウチ(むち打ち、ムチウチ)、姿勢しびれ(シビレ)等でお悩みの方は大久保整体院にご相談下さい。
宇治市のほか、城陽市、久御山町、京田辺市、伏見区からのアクセスも便利ですよ。

京都府宇治市、大久保整体療法院
HOME整体について症状例当院案内・料金なぜ肩こりがよくならないのかお問い合わせ
当院と他院の違い各種講座整体スクールお客様の声Q&A院長のプロフィール


症状例
肩凝り
手のシビレ
背中の痛み
腰椎椎間板ヘルニア
膝の痛み
体の不調
頭痛
めまい
寝違い
脊椎分離・すべり症
成長期での膝の痛み
姿勢矯正
ムチウチ
50肩
腰の痛み
スポーツによる腰痛
体の張り
身長アップ

肩凝り
気持ちがいいだけでは根本的解決にならない。
肩こりや体のだるさなどはもんでもらうと気持ちいいのですが、1日、2日くらいしかもたない。ひどいときには治療院をでた瞬間に違和感がでてくる。

しかし、気持ちがいいからまた行く。の繰り返しをしている人が多いようです。体がだるい、肩がこるなどの症状は結果的にでた症状であって、姿勢が悪いのが原因でこっているときはいくらもんでも、すぐに元に戻るのは当たり前です。また、体の使い方が悪いためにこる場合もあります。

このときは体の使い方をインプットしなおさなければ意味がありません。体液の循環が悪くなっても体のだるさ、肩こりはおこります。

原因をつきとめ、原因にあったことをしないと一時的な気持ちよさでおわってしまいます。
以下肩こりの原因についていくつか紹介します。

1. 姿勢によるもの
22才女性(仕事キーパンチャー)
背中と肩がはっている。整体、マッサージにいってもその時はましな気がするが改善しない。壁に沿って立たしてみると、腰と壁の間はにぎりこぶしがすっぽりはいる。腰の反りを調整すると、補正作用で肩まで張っていた筋肉が、柔らかくなった。肩をさわっていないのに、肩凝りがましになったので本人は驚いていたようだ。この方はスエイバック型(腰の反りが強く、背骨は湾曲が少ない。これは猫背に間違えられやすい)だが、母親に猫背だといわれ、意識して座る時に腰を反らして、胸を真っ直ぐにして座ることを1年近くも心がけておられ、その間腰や肩が痛くなつても、いい姿勢はいいのだという信念でつづけられていた。もともと反り腰で胸の骨が真っ直ぐなのにそれを誇張する姿勢を取り続けていたのが、肩凝りをきつくする原因になったようです。
姿勢の写真
2. 内臓の疲れによる肩凝り
暴飲暴食や、すききらい、精神的ストレスなどで、内臓に負担がかかった時、首、肩に反射を起し、肩凝りを感じることがよくあります。この場合は当然肩の筋肉を調整しても改善するはずはありません。

60才女性(工員)
左肩の凝り、肩を触ると左の肩が腫れぼったく感じられましたが、姿勢や骨には問題がなかったので、他に原因があると思い、腹を触ると左の腹に違和感を感じました。話を聞いてみると少し悩んでいることがあるのでそれから肩凝りになったとおっしゃっておられました。ストレスが腹に影響を与え、その反射で肩が痛くなつていたようです。その部分を調整すると肩凝りは改善しましたが、原因が原因だけにストレスを溜めないようにすることが大切なケースでした。
3. 首の骨や胸の骨が何らかの影響でねじれたまま固まる場合。
28才女性(オペレーター)
仕事をしだしてから肩がこるようになった。それまでは全くなかったとのこと。顔を右に向くと80度くらい回るのですが、左を向くと50度くらいしか、まわらないが、痛みは伴っていなかったため、本人はこれが正常だと思っておられました。調べてみると、首の上のほうの骨と首の一番下の骨が固く動かない状態でこれを調整することにより顔を左にも向けるようになり、肩こりは80%くらいとれたとのこと。その後の調整で肩凝りはでていない。

HOME 整体について 症状例 当院案内・料金 なぜ肩こりがよくならないのか  お問い合せ
当院と他院の違い  各種講座 整体スクール お客様の声 Q&A 院長のプロフィール

格安!「簡単整体講座」〜知って得するカルチャー講座のお知らせ〜
【こんな症状でお悩みの方は大久保整体療法院にご相談下さい】
肩こり腰痛O脚ムチウチ姿勢しびれなど

宇治市のほか、城陽市,久御山町,京田辺市,伏見区からのアクセスも便利です。

誠健流 大久保整体療法院
京都府宇治市大久保町大竹49-1

営業時間:午前9:30〜午後9:00
定休日 :水、日、祝

Copyright(c). 2003 大久保整体療法院 All rights reserved.presented by 通販ショッピングアイテムプレス